ご相談・お問合せはお気軽にどうぞ 06-6362-0506
ネットでのお問合せはこちら
税理士法人 KTリライアンス
プライバシーポリシー

個人情報保護と個人情報保護方針

税理士法人KTリライアンス(以下、当法人という)は、税理士法人しての業務を遂行するにあたり、税理士法第38条に規定されている守秘義務を守ると共に「個人情報の保護に関する法律」及びその関連法令を遵守し、個人情報、個人データの安全管理について適切な処置を講じます。

*税理士業務における個人情報の対象

(1)住所、氏名等のいわゆる個人情報に該当する項目
(2)お客様の会社従業員の名前、住所、家族構成等、業務上知り得た情報
(3)日常業務で知り得た数字等の情報
(4)業務上知り得たお客様に関係する者の個人的な情報

上記方針を明確にするため、以下にプライバシーポリシーを定め、その実現に努めます。

プライバシーポリシー

  1. 個人情報の取得
    当法人は、業務上必要な範囲内かつ適法で公正な手段により個人情報を取得します。
  2. 個人情報の利用目的
    取得した個人および会社等の情報を以下の目的以外で使用する場合は、ご本人や法人の同意を得ない限り使用しないものと致します。
    1. 税理士業務、及び行政書士業務に関する役務の提供
    2. 書類等の発送
    3. その他お客様との契約を履行する上で必要な役務の提供
  3. 職員の個人情報に関する取り扱い
    当法人の職員は、税理士法第54条に規定されている守秘義務を守るとともに、個人情報保護と個人情報の取り扱いに留意し、当法人は各職員の「身元保証人」となることによりこれを保証致します。
  4. パソコンでの個人情報の取り扱い
    当法人は、パソコンを使用して書類を作成、印刷、申告するにあたり、 十分なセキュリティ対策を講じるとともに、スパイウエア、ウィルス対策にも取り組んでいます。
  5. 情報の開示について
    お客様から個人情報開示等の請求があった場合は、即時にそれに応じます。
    ただし重要な書類に関しては、手渡し又は特定記録郵便等により開示致します。
    銀行等お客様の取引会社様より申し出があった場合も、お客様の意思を電話、FAX等で確認した後に開示いたします。
    お客様から個人情報に関する訂正、削除の依頼があったときは、速やかに対応致します。
  6. 安全管理処理
    当法人における安全管理処理は下記の通りです。
    1. 当法人で作成した書類については、従業員以外の目に触れることが無いよう、最善の注意を払います。
    2. 誤って作成した書類等については、シュレッダーにて裁断後、破棄致します。
    3. 永久保存以外の書類で当法人において保存しているものは、事案終了後7年経過後、上記と同様にシュレッダーにて裁断後、破棄致します。
    4. パソコンでの情報管理において、むやみに個人情報、会社情報を外部に持ち出し致しません。
    5. パソコンを修理、廃棄する場合は、修理、廃棄等の依頼先と相談し個人情報の漏洩がないよう努めます。
  7. 第三者への情報の提供
    1. 法令に基づく場合
    2. 人の生命、身体、財産の保護のために必要がある場合であって、お客様本人の同意を得ることが困難、又はお客様本人がお亡くなりになった場合
    3. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
    4. 個人情報を提供されたお客様ご本人から明示的に第三者への開示又は提供を求められた場合
    5. お客様本人が当法人を通じて、第三者からの物品等の購入、イベントやセミナーへの参加をされることにより、当該第三者又は運送業者等から必要な情報の提供を求められた場合
    6. 業務を遂行するにあたり、第三者に個人情報を提供する場合
    7. 当法人の営業の全部又は一部を第三者に譲渡する場合
    8. お客様を識別することのできない情報を提供する場合
    9. お客様との契約を履行するにあたり必要な場合
  8. 税理士法による守秘義務
    税理士、また当法人職員は税理士法第38条(秘密を守る義務)及び第54条(税理士の使用人の秘密を守る義務)を遵守し、個人情報及び業務に関わる秘密を一切、漏らすことはありません。